"全てが新しい" Galaxy S6 & S6 Edge タッチ&トライイベントに参加しました☆

4月10日、東京某所で開催された「Galaxyアンバサダー、タッチ&トライイベント」に参加して来ました。
Galaxyのイベントは、仕事の都合で参加出来ないことが多く、今回初めてのイベント参加となり、少し緊張していました。
参加者は、25名程でしたが女性が非常に少なくて寂しい気がしましたが、お知り合いの方がいらしたのでホッとしました。

b0245465_01283214.jpg

「全てが新しいGalaxy」。その名のとおり、本気度がひしひしと伝わる新端末は、非常に魅力的な端末になっていました。
背面はキラキラしていて、角度によって玉虫がかった色の変化が楽しめ、背面はつや消しの様な金属の光沢がとても美しいのです!
尚且つ、Galaxy S6 edge ときたら、両面にエッジが有るという、今までに見た事の無い端末なのですから、既に注目の的ですね☆

b0245465_01285496.jpg

イベントの初めにお知らせが有り、今回は端末の持ち帰りは無く、発売日に発送される事が知らされました。
これまで参加したイベントでは、全てモニター機を持ち帰っていたので、宮城から参加した私は、ここで一気にテンションが下がったような…。

まずは、製品開発の糸櫻さんからGalaxy S6 / Galaxy S6 edge について説明がありました。
製品については皆さんご存知でしょうから、一番お知らせしたい部分や、先日の発表会では語られなかった部分もお知らせします、との事でした。

b0245465_01492310.jpg

今回は、特にデザインに重点を置いて開発されたというGalaxy。ロゴも新しくなって、力が入っていると感じられますね。
ガラスとメタルを使ったということで、キラキラ感が半端無いのですが、何処かの売れているスマホの良い所を取り入れた様です。

b0245465_01301378.jpg

キラキラ感がいっぱいで、高級感も出て一般受けしそうなスマホだと思います。話題にもなりますし販売的には成功しそうですね。
けれども、Galaxyの特徴で有った、背面カバーが外せて、電池も入れ替え可能な点が無くなってしまいました。またSDカードも使えなくなりました。
S6 edge は、SIMスロットがプラスティック。という点を指摘した方もいらっしゃいましたが、皆さんGalaxyに愛情を持っていると感じました。
ですから、いち早くこれまでのGalaxyとの違いに気がつき、質問されたのだと思います。キラキラになった故、変わってしまったのは残念ですね。

b0245465_01305884.jpg

エッジスクリーンも、note edge のアプリランチャー機能とは異なり、ピーブルエッジという機能に変わったようです。
使える機能を絞ったようですが、どこまで出来るのか興味は尽きません。私は、他の機能も有ると思っていたのですが、アプリランチャーには使えないようですね。
ニュースや物差しの利用は出来ると良いのですが、全貌が気になるところです。友達の指摘も有り、このエッジ機能の全容は非常に気になりますね。

b0245465_01313696.jpg

表現を極めたディスプレイは、野外でも見やすくなった「有機EL Super AMOLED ディスプレイを使用。
明るくなって野外で見やすくなっただけでなく、暗いところでは照度を下げて、まぶしさを軽減してくれるのだそうです。

b0245465_01320148.jpg

機能の面で、最も気になるところが「カメラ機能」ですが、フロントもリアも明るく撮れるF1.9のカメラを搭載!
暗い場所でも、手ぶれせずに写真が撮れそうです。それにしても、リアカメラでもこれほど明るいレンズって凄い事ですね。

b0245465_01322975.jpg

レンズだけでは無くて、撮影中の画面も凄い事になっています! リアルタイム映像合成技術で自動で明るくなっているのだそうです!
下の写真をご覧下さい。確かに糸櫻さんがお持ちのGalaxyのプレビュー画面、かなり明るくて、持っているだけでカッコイイのでした。

b0245465_01365681.jpg

リアカメラは、時分撮りがさらに楽しくなる工夫が施されていました。手のひらでシャッターが切れるというから素晴らしい!です。
確かに自撮りって、手を伸ばして構えるから、シャッターが押し辛いですから。これは、面白そうな機能ですね。やってみたいですね〜☆

b0245465_01371569.jpg

という訳で、キラキラ光って高級感たっぷりの新Galaxyなんですが、やっぱり私は Galaxy S6 edge が気になってしまいました♪
けれども、ジャンケンは割と強い私が、見事に負けてしまい (理由も一応ございますが…。)、Galaxy S6 をモニターする事になりました。

b0245465_23513804.jpg

そして、タッチ&トライという事で、Galaxy S6 と Galaxy S6 edge を1台ずつ配られ、30分程自由に使ってみる時間が与えられました。
両方共、画面が非常に美しくて、見ていてうっとりしてしまう程でした。やはり欲しくなったのは、Galaxy S6 edge の方でしたね〜。

私としては、大きめのスマホが欲しい人ですが、先月に Ascend Mate 7 を購入したので、今回は普通サイズでも良いかなとも思います。
Galaxy S6 edge でならば、まだdocomo利用でメイン使用を続けて行こうかな、そう思わせてくれる本当に魅力的なスマホでありました。


by sara3t | 2015-04-14 01:59 | ブロガーイベント | Comments(0)

■モバイルやPCに興味が有り、写真と映画が好きな宮城県在住の会社員です。■ブログ歴は12年になりました。■Facebookやtwitterで、旅行やグルメ情報も発信しています。


by sara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31