まるちゃん、5年間 "幸せ" をありがとう☆

まるちゃんが、9月20日の午後4時49分、お月様へと旅立って行ってしまいました。
前日は、私が仕事に出かけるまでは元気に振る舞っていたのですが、本当に突然でした。
仕事から戻ると元気が無く、大好きなおやつをあげても食べようとしませんでした。

翌朝、一番で石巻にある掛かり付けの病院へ行き、先生に見ていただいて注射と薬の処方をしていただきました。
「明日になっても同じ状態でしたら、また連れて来て下さい。」と言われたので、明日も行く覚悟でした。
家に戻り、りんごをすり下ろしたものを少し飲んでくれ、少しずつ回復してくれればと見守っていました。
ところが、次第に丸くなっているのも辛そうで、動かないで居る状態すら苦痛な様子が見られました。

少しでも元気を出して欲しくて、たんぽぽ葉を摘んで来て差し出しましたが、半分しか食べられず。
大好物のアクアコールを溶かしたお水も、次第に飲むのをやめてしまった、まるちゃん。
その姿が、とても力無く感じられた私は、非常事態を察知し、まるちゃんをタオルに包んで私の部屋へ連れて行きました。

私の膝の上にだっこして、苦しそうなまるちゃんを寝かせて、撫で撫でをしてあげました。
次第にぐったりとして行く様子が分かりましたが、まるちゃんに声をかける事しか出来ませんでした。
そして、私の撫で撫でに合わせて、まるちゃんが「キュキュ」と泣き始めました。まるで「ありがとう」そして「さようなら」と言うように。

b0245465_1644720.jpg


私は、暫くは、まるちゃんが死んでしまった事が受け入れられませんでした。5年間一緒に暮らした、言わば相棒ですから。
次の日は、仕事に行きましたが、時間がとても長くて、休憩時間は悲しくて涙が止まりませんでした。
そして、翌々日は遅番に変更して貰い、まるちゃんの火葬と供養を華足寺で行っていただきました。
まるちゃんの遺骨は、本当に小さくて。お骨を拾って、そのまま自宅に持ち帰り、祭壇を作りました。
毎日何度も、お線香をあげて、まるちゃんに話しかけています。いつものように「まるちゃん、ただいま〜♪」と。

b0245465_16445926.jpg


今日は、まるちゃんが亡くなってから三週間。三七日に当たります。もう三週間が経ったのですね。
まるちゃんが天国に逝ってしまった事は悲しいけれど、痛みや苦しみも無くなり元気に飛び跳ねている事だろうと思うようにしています。
もっともっと、まるちゃんにしてあげたかったと思うけれど、私の気持ちはきっとまるちゃんに届いていると信じています。
やっぱり、まるちゃんの居ない、この家はとっても寂しいけれど、きっとお空から、いつも見守っていてくれていることでしょう。

b0245465_16453394.jpg


まるちゃん、5年間一緒に居てくれて、沢山の幸せを分けてくれて、本当にありがとう!!
まるちゃんの事は、けっして忘れないからね。いつまでも、私のかわいい「まるちゃん」ですよ☆
どうか、お空から私のことを見守っていて下さい。まるちゃんが側に居てくれると信じて頑張るからね。
by sara3t | 2013-10-11 17:19 | 日々の出来事

■モバイルやPCに興味が有り、写真と映画が好きな宮城県在住の会社員です。■ブログ歴は12年になりました。■Facebookやtwitterで、旅行やグルメ情報も発信しています。


by sara
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30