Zenfone3 を1ヶ月使ってみて「良いところ&悪いところ」等、感想。

Zenfone 3 のモニターを始めてから、1ヶ月少々経ちましたので、感じた事をまとめてみたいと思います。
デザインも高級感が有りますし、使い易く&写真も綺麗に撮れましたので、お勧め出来るスマホだと感じました。大きさも一般的には丁度良いサイズですし、軽くてお洒落なので女性にもお勧めです。格安SIMを使えば尚お得です。

b0245465_00365567.jpg

■ Zenfone 3 の良いところ
 ◆ デザインがお洒落で、コスパ最高なお勧めスマホです。
 ◆ 写真が予想以上に綺麗に撮れる。
 ◆ 電池交換が可能なので永く使う事が出来る。
 ◆ USB Type-C が使い易い&急速バッテリー充電。
 ◆ DSDSに対応 (microSIM+microSDカードの組み合わせもOK)。

写真に関しては、後半で詳しく書きたいと思いますので、特に気づいた点をひとつ紹介します。
今回、USB Type-C になった訳ですが、これまでの充電器が使えないのは不便では?と初めは思いました。
ところが、使ってみたら裏表が無いので非常に使い易く、とても気に入りました。ASUSさんから、もうひとついただいていたのも非常に有り難かったです。初めて使用の方は、もう一本ご用意されれば万全では無いかと思います。

b0245465_00565692.jpg

■ Zenfone 3 の悪いところ (残念な点)
 ◆ おサイフケータイが使えない。
 ◆ カメラのAF合焦音が大きすぎる。(※2月25日アップデートが降りて来て、だいぶ改善されました。)

おサイフケータイに関しましては、対応に時間がかかる事だと思いますので、今後に期待…というところです。
ただ、カメラのAF合焦音は、何故こんなに大きな音がするのかと驚いてしまいました。盗撮の問題などが有るのでしょうが、シャッター音ならともかく、AF合焦音が「ピピッ!」と鳴るのは、ランチの写真が撮り難いので改善して欲しい点です。
という事で、良い点の多さに比べると、悪い点はあまり見つからなかったという印象でした。


■ Zenfone 3 で撮った写真について

b0245465_01141551.jpg

上の写真は、いつもメインで使っている iPhone 7 plus で撮影したものです。
もう、5ヶ月間メインで使用していますので、それなりに使い方にも慣れていると思っていました。ところが、今日のランチを撮り比べてみたら、断然 Zenfone 3 で撮ったものの方が気に入ってしまいました。
尚、当然ですが写真は3点共、明るさ等の編集は一切行っておりません。

b0245465_01191264.jpg

Zenfone 3 で撮った写真がこちらになります。初めて食べ物を撮ったのですが、美味しそうに撮れました。
これは、「単焦点」を選択して撮影しました。2回ピントが合うので「選択フォーカス」の様なモードの様です。「単焦点」で撮影した後、後ろ側のボケ加減を調整して選ぶことが出来ます。非常に使い易かったです。

b0245465_01331728.jpg

また「単焦点」を選ばず、「オート」で撮ったのが、こちらの写真です。明るくてますます美味しそうです!
私は、Facebookなどでランチの写真などを多く投稿していますので、食べ物が美味しく撮れる Zenfone 3 がますます気に入ってしまいました。普段の生活では、おサイフケータイはあまり使わないので、Zenfone 3 がメインでも良いくらい♪です。


b0245465_02213921.jpg

Zenfone3 のカメラのモードは、こんなに沢山有りました。エフェクト撮影など、即試してみたいと思います。そう言えば、美人エフェクトというのは、すぐ試してみたのでした。これは使える機能だし、楽しい〜☆と思ったのですが、紹介出来ないのが残念です(笑)。ちょっぴり目を大きめにしたり、肌を少し白くして撮ったのですが、すっかり忘れていました。

「夜景」や「パノラマ」も試してみたいモードですね。それから、動物の動画なども撮ってみたいと思います。

写真機能だけで無く、スクリーンキャプチャーも簡単に撮れますし、私にはとても扱い易い Zenfone 3 です。Androidだから、ウィジットも使えるし、テーマを選んで気分を変える事も出来るので、飽きっぽい私にはぴったりです。
今回は、Zenfone 3 のモニターに参加出来て、本当に良かったです。これからも東北の地で、ASUSを使って行きます。

by sara3t | 2017-02-24 23:31 | モニター記事 | Comments(0)

■モバイルやPCに興味が有り、写真と映画が好きな宮城県在住の会社員です。■ブログ歴は11年になりました。■Facebookやtwitterで、旅行やグルメ情報も発信しています。


by sara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31