私の「今年観た映画ベスト10」を発表します!

以前使っていたソネブロの時は、毎年大晦日に恒例で投稿していたタイトルですが、6年ぶりに復活してみます。映画の感想をブログで書かなくなったのは、ネタバレすると申し訳無いと、いつも気にしていた為でした。

b0245465_22484384.jpg

そして、今年はあまり映画を観なかった印象だったのですが、調べたら結構観ていて自分でも驚いた位です。新作を映画館で観たのが約30本でしたが、見逃しで後でネットで観た新作約10本を合わせ、その中から「ベスト10」を選びました。

第1位 『シン・ゴジラ』

第2位 『オデッセイ』

第3位 『スターウォーズ Vll (4DX3D)』
昨年の12月に2Dで観たのですが、3Dで観たくて遠くのシネコンまで行き、4DX3Dで観ました。
ダニエル・グレイクが出ているという事で、どれか確認したくて字幕で観たらすぐに分かりました。
4DX3Dですと、映画+アトラクションと言った感じで、ミストが出たり、椅子がドンドン動いて迫力が有りました。

第4位 『君の名は。』
b0245465_23271603.jpg
第5位 『殿、利息でござる』
b0245465_22325373.jpg

これは、宮城県の富谷が舞台になっていて、伊達のお殿様が羽生弓弦君という事で、地元らしく大盛り上がり。私が観たのは石巻でしたが、佐々木蔵之介さん達のサインも飾って有って、嬉しく拝見しました。

第6位 『スノーホワイト、氷の王国』
b0245465_22334274.jpg
ファンタジー好きな私は、前作も気に入っており、次回作を楽しみにしていたので大満足の作品でした。ストーリーはそれほど気になる点は有りませんでしたが、何しろ美しい世界と迫力ある映像に釘付けでした。

第7位 『ハドソン川の奇跡』

第8位 『ルドルフとイッパイアッテナ』
b0245465_22343747.jpg
第9位 『信長協奏曲』
ドラマの時から好きで欠かさず観ていたので、ストーリーに馴染みが有り、小栗君の演技も見応えが有りました。歴史的な解釈はそれぞれ有りますが、映画の場合は特にエンターテイメントとして素晴らしければ良いと思っています。

第10位 『高台家の人々』
Amazonプライムで前編のような形で2作が観られたので、いよいよ本編という事で、アニメが原作なので面白かったです。綾瀬はるかさんだから出来たのでは無いか、とさえ思える程にぴったりの役作りが流石だなと関心させられました。

次点 :『パディントン』、『アイアムアヒーロー』、『怒り
b0245465_23274660.jpg
ジャングル・ブック』とか『アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜』とかも良かったんだけど、等と思いながらも何とか、ベスト10を決めてみました。あくまで、私が良かったと感じたベスト10なので、参考程度にご覧いただければ嬉しいです。

今年のベスト10も、半分が日本映画となり、洋画好きの私も日本映画頑張ってる!と感じています。それから、今年は結構観ていたので全て新作の中から選ばせていただきましたので、このような結果となりました。

12月に公開された『ローグ・ワン』と『ファンタスティクビーストと魔法使いの旅』は、1月に観る予定なので入っていません。この2作は、来年の「今年のベスト10」にきっと入ってくることでしょう。今から観に行くのがとても楽しみです。
それから、ネットで話題となっている『この世界の片隅に』も、ずっと観たいと思っていた作品なので、仙台の上映会会館に行って観て来ます。来年も、今年以上に素晴らしい作品に巡り会えます事を願っています。

by sara3t | 2016-12-31 22:16 | マイブーム | Comments(0)

■モバイルやPCに興味が有り、写真と映画が好きな宮城県在住の会社員です。■ブログ歴は11年になりました。■Facebookやtwitterで、旅行やグルメ情報も発信しています。


by sara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31